鉄の可能性を最大限に引き出す、三重県四日市の株式会社 中央鐵骨

先輩社員紹介 ~INTERVIEW

やりがいは自分が製作したものが

世の中に残っていくこと。

谷口 功吉  製造部 製造課 係長
平成7年入社

就職活動中の皆さんへ…
若い皆さんにお伝えしたいこと、それは「継続は力なり」ということです。あきらめずに自分のやるべきことをしっかりとやることが大切と思います。結果も出ないうちにあきらめてしまう人が多いようですが、もう少し頑張って続けていれば大きな成果を上げられたのにということがよくあるように思います。
「継続は力なり」 お互いにがんばりましょう。

平成7年入社 製造課所属の谷口功吉です。現在は工場内で梁の製造を担当しています。
当社は社内の雰囲気もよく、人間関係も良好だと感じています。
また、先輩がいろいろと指導をしてくれたおかげで全く何もわからなかった自分がここまでこれたことに感謝しています。
このような良い社風をこれからは自分達が継続していかなければなりません。
若いメンバーには自分が学んで習得してきた「正確に、簡単に、安全に取り付ける方法、技術」を伝えていきたいと感じています。

これまでの業務の中で印象に残っている建物は、愛知万博の円形広場が思い出深いですね。
普通の建物は完成すると鉄骨が見えなくなってしまうのがほとんどですが、愛知万博の円形広場は鉄骨がむき出しの構造であったため自分が作ってきた鉄骨がよく見えて、なんだかうれしく感じましたね。自分が作ったものが世の中に残っていくことはやりがいを感じるところです。

私の趣味はモータースポーツの観戦と自らもバイクのレーシングチームにスタッフとして参加してレース活動を支えています。
レースにスタッフとして参加することで、正確さ、安全性、迅速な作業などの必要性を身をもって体験しています。
これらの経験を業務の中でも活かしていきたいと思っています。


中央鐵骨はどんな会社ですか?
幅広い年齢層の方がいらっしゃいますので、とてもアットホームで明るい会社です。
休日の過ごし方は?
バイクや車のレースに参加、観戦をしています。
大阪のバイクレースチームにスタッフとして参加し、鈴鹿サーキットで行われる選手権にも出場し、年間40回程度はサーキットで過ごしています。
現在、取得した資格を教えてください。
鉄骨製作管理技術者1級、NDI UTレベル2、鉄骨超音波検査技術者、乙4危険物 等
一日の主な業務スケジュールを教えてください。
時 間 業務内容
7:50~8:00 ラジオ体操、朝礼
8:00~8:05 製造課2グループミーティング
8:05~12:00 作業
12:00~13:00 昼食休憩
13:00~15:00 作業
15:10~15:40 製造課グループリーダーミーティング
15:40~16:50 作業

  

 
 
 
Copyright (C) CHUOU TEKKOTSU Co.,Ltd. All Rights Reserved.