鉄の可能性を最大限に引き出す、三重県四日市の株式会社 中央鐵骨







■11月度の全体集会を開催しました(2008.11.5)
株式会社中央鐵骨では、毎月5日に、全社員による全体集会を開催しています。
この全体集会の目的は、全社員が会社の現状を知り、一人一人が自分の仕事内容を自覚することによって、全員参加型の経営をすすめることにあります。

○始めに軽い体操を行う(ストレッチ)
○次に朝礼を行う。事務所から順次 朝礼終了後
○皆さんに着席してもらいます。
○引き続き経営5か条を行う。

社長訓話 
・11/26株主総会
昨年並の成績があり、設備投資も出来そうだが、来年後半の仕事量が厳しく中型物件を取ってくるしかない物件を取るには製品の良し悪しが大きく影響する。

・来年60周年
企業の寿命は30年。これはちょうどベテランから若手に引き継ぐ時期でこれが上手く出来ない企業は潰れていく。当社の役員の方々もいつまでも皆を引っぱっては行けず、若手の人が「これを引き継ぐぞ!!」そんな気持ちで頑張ってくれることを期待してます。そうすれば、これからの信頼につながり、今咲いている花も咲き続けます。
「本当にこれでいいのか?」何度も問い返す。それが出来る会社が生きのびることが出来ます。今の若い人達のすばらしい力を生かして下さい。
来年60周年は、5/31(日)名古屋観光ホテルにて立食パーティを行います。ご家族の方を招待しますので、ぜひご参加下さい。

・ブロークンウィンドウズ理論
小さなことは見逃さない。そのまま放置していくと事が大きくなってしまう。
製造部係長以下の人数が20名を超え、当社も小集団制を試みてみる事にしました。
まず、グループリーダーを3名決め、グループの内容を把握し指導、指示をしていく。これが上手く行ったら、他の部署にも取り入れて行こうと思います。

早藤部長が工場長を兼任することの報告

・今月の標語
「隠していいのは善事だけ」自分のミス、ヒヤリハットetcは隠さないようにしましょう。隠しても何も改善はされません。今年も残り2ヶ月弱。いい年末を迎えられる様に力を合わせて頑張りましょう。

1 受注量と価格(馬瀬)
新規物件概要報告 ワタキュー
今の仕事を大切にしていただき、客先に喜ばれる製品を作っていく。
2 工程(早藤)
11月~H21.3月工程の説明
3 技術と品質(土田)
3ヶ月前プレートリストの形式を同一にした。このシステムは不具合がなくなるんじゃなく、間違いが気付きにくくなり、シャーリング屋さんが気付くことが100%なくなる。という欠点があるので、今後はリストを活用してチェックをしっかりしたい。
4 生産性(谷口)
不具合が頻繁に発生しているので減らしていけるように注意していきたい。
5 安全(山下)
寒さが増して来ました。製品の上に乗っている時は、注意するが低い所での作業は、背後・足元の注意が怠りがちなので注意しましょう。
  6 名四工場(荒川)
エネルギー棟→E計画へ一日も早くとりかかりたい。名四では、風邪で4,5人休んでいる。季節の変わり目、皆さんも風邪には充分注意してください。
 

安全運転推進委員会連絡(近藤均)
7~10月のチャレンジ1・2・3の終了。参加賞の配布
(村上)息子さんの事故の話。シートベルトの大切さ。


Copyright (C) CHUOU TEKKOTSU Co.,Ltd. All Rights Reserved.